外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

言霊はあると思うから

   

言霊

小難しい説明はWikipediaなどに任せるとしますが、言葉に宿る霊的な力。
発した言葉が具現化するという感じでしょうか。
良いことを言えば良いことを引き寄せ、悪いことを言えば悪いことを引き寄せるみたいな。

言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。
Wikipedia「言霊」より-

自己暗示

私は宗教や霊的なものをすごく信仰しているわけではないのですが、発した言葉が影響を与えるというのは割りと信じてます。
特に自分自身に関する発言は、それ自体が自己暗示のように働くのではないかなと思ってます。
そう思ってるので、なおさら自己暗示の力が強いのもあると思いますけどね。

ネガ発言は控える

そこで、気をつけてるのはネガティブ発言は控えるようにしてます。
「ツライ」「苦しい」「もう嫌だ」などなど、できるだけ言わないようにしてます。
特にネットやツイッターなど不特定多数の人に届く場では。
人に言えば、言うほど、それが自分に返ってくる気がしてしまうのです。
これもそう思ってるから余計に影響受けるのだと思いますが。

現状の記録は残す

ネガ発言は控えるとは言え、状態などはちゃんと残していこうと思ってます。
感覚的な言葉ではなく、どういう状況で、どういう症状があるのかなど、客観的には残しておきたいです。
後からでもなぜそうだったのか、どのように対処できるかなど、今後の改善を考えるのに重要な記録になると思うので。
悪い状態も過ぎてしまうと、どういう感じだったかなどは明確に思い出せないので、そのときやその直後の記録はできるだけ残すようにしたいと思います。

否定してるわけではなく

最初に書いたように私は言霊を信じていて、そのため悪いことを引き寄せそうなことを言わないようにしようと思ってます。
そしてそれは自己暗示に近いのではないかと思ってます。
なので、ツライこと、嫌なことを発信することで心が軽くなるという考えを否定してるわけではないです。
そう考えてる方にとってはそれが自分を守ることになってると思いますので。
結局は自分自身がどうするのが、一番いいと考えているかによってくると思います。
ただ、私はそのような発言を受けたときに、影響を受けやすく、今はそれに耐えられる体ではないので、見たり聞いたりしないようにしています。

論点…

長く文章を書くとまだ論点が散らばってまとまらないです。
読みにくくてすみません。
言霊、言葉の力は私はあると思っていて、なるたけネガな発言を控え、前向きなことは発言していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

うつ病関連リンク

 - 雑話