外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

ネット、SNSの良し悪し

   

良くも悪くも繋がる

ネット、SNSのおかげで、同じ病気の方と繋がりやすくなりました。
それによって、良いこと、悪いことがあるなというのも最近感じます。

良いこと

うつ病など同じ精神疾患、近い症状の人と繋がることで自分だけではないという安心感を得られる。
また、同様の方ががんばってることで自分もと励まされる、励ましあうことができる。

悪いこと

人の落ちてる状態に影響を受け、落ちてしまう。
自分のことを完全に理解してもらえてると思ってしまう。
また、相手も自分と同じだと考えてしまう。

ほど良く活用

良いこと、悪いことを挙げましたが、どちらかだけというのは難しく、いい塩梅に、ほど良く活用していきたいですね。
私は影響を受けやすいので、落ちてる方、ネガ中心の方には近づかないように気をつけてます。
人それぞれ相性がありますので、同じ病気だからといっていい影響を与え合えるとは限らないですしね。
「病気」は大きいですが、それ以上に個人の性格、個性が繋がっていくのには重要なポイントと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

 - 雑話