外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

羨ましいという言葉

   

あまり嬉しくない言葉

「羨ましい」たまに言われることがありますが、私個人としてはあまり嬉しくない言葉だったりします。
環境やスキルなどに高評価の場合に言われるものではあるのですが、どうにも発言した方が自分もそうだったらいいのにと言う意味がこもって聞こえます。

ただ、たいていそういわれることはそれ相応の努力の末に手に入れたものだったりするので、その努力なしで欲しいと言われてる気がしてしまいます。
私自信の捉え方がひねくれてるなぁとも思うのですけど、相手の背景も考えずに羨ましがられても、、、と思ってしまいます。

私自身がそうなので、「羨ましい」は言わないようにしてます。
「良い」や「素敵」などの言葉を使うようにしてます。

あと、音が恨めしいに似てるのもあるのかもしれません(苦笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

 - 雑話