外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

【質問箱回答】一番辛いのはいつ

   

初質問

質問箱へ質問が届きました。
初質問です。
ありがとうございます!

質問内容

うつ病で一番辛いのはいつ?

回答

考えてみたけれど

一番辛いのいつなのか、考えたのですが、これという答えがなかったです。
ご質問者様は、出社前が憂鬱で辛いとのことでした。
私も仕事をしていたら、おそらく出社前が最も憂鬱になるかなと思います。
ですが、現状、休職しているため、その辛さからは逃れてます。

しなくてはならない状況

さらに考えてみたところ、「強制的にしなくてはならない」という状況がが最も辛いかなと思いました。
今、私は自分の体調のコントロールが上手くできず、いつ不調になるかわからないです。
その状態で「しなくてはならない」と言うのはものすごい負荷ですし、恐怖です。
幸い、そういう状態に置かれることがほぼないため、助かってます。
逃げていると言ってしまえばそれまでですけどね。
ただ、自分がなんとかいけると自信がつくまで、もうしばらくは逃げさせてもらおうと思います。

やる気との乖離

気持ちが憂鬱になるというのは先に書いた状況かなと思います。
もうひとつ、辛いというので考えたときに出てきたのがやる気に対して体がついていかないということ。
例えばブログで「こういうこと書こう」と思っても、思うように集中して作業できなかったりします。
そういうのがもどかしくもあり、辛いところでもあります。
元はせっかちなので、本当にもどかしいです。
これについては、体力も落ちてるし、少しずつ作業できるようにしていこうと自分に言い聞かせてます。

追加コメント

治らないのではないかという不安

投稿内に薬では治らないのではないかという不安衝動に駆られるというお言葉もありました。
これに関しては闘病中の方、みな大なり小なり感じていることなのかなと思います。
私もこのままろくに外出もできず、親の死に目にも会えないのではないかなどと思うこともあります。
ただ、幸い私は独身で、守るものがないです。
本当にどうにもならなくなったら、その時は死ぬだけです。
その分、守る家族がいる方よりも焦りや不安は弱いと思います。

不安衝動に駆られた時

とは言っても、不安衝動に駆られることはあります。
その時は過去を振り返ります。
一番、酷かったとき、本当に全然外にも出れず、診察も受けれなかったとき、それと比べれば少なくとも良くなっている。
その事実を確認して、たまには調子崩すけど、少しずつでも良くなっていると持ち直すようにしてます。
良くなったり、悪くなったりするので、今よりも良かった時はそれはそれとして、悪かった時と比べます。
長期同じ薬を服用し、病状が変わらないというのは私はまだ経験してないですが、その時は先生に相談して薬の調整していくと思います。

と、結構な長文になってしまいました。
ご質問者様、答えになったでしょうか。
また、少しでも心の重荷が軽くなったら幸いです。
質問お送りいただき、ありがとうございました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

質問募集中

生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

 - 雑話