外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

【病院Tips】お医者さんだって人間だもの

   

お医者さんはその道のプロなので、ついなんでも信用してしまいがちになります。

服薬治療開始した時の話

レクサプロを服用し始めてすぐの時、おそらく副作用で発熱、発汗が強くでました。
寝てるのを妨げられるほど。
先生に相談したところ、そういった副作用もなくはないため、もう少し様子をみて見ましょうと。
その時は先生が言うのだしと数日続けたのですが、一番気持ちが落ち着ける眠りというのが妨げられる影響は大きく。
精神的にも肉体的にもキツく、生活への影響も大きいため、服用量を半分にさせてくださいと申し出ました。

この時、申し出て良かったと思います。
数日だったので、影響は大きくなかったのですが、最初にもう少しちゃんと伝えるべきだったなと思いました。
副作用の度合いとして、生活に影響が出るほどとは先生は思ってなかったようです。

伝えるのは症状だけでなく

レクサプロを服用してる方のブログなどを見ると同様の副作用でもがんばって耐えてと言われるのがほとんどの模様。
これは先生が経験豊富ゆえになのかなと思いました。
症状だけの情報だと大抵は耐えられるから耐えてという回答に。
ツライときはついつい言葉が端的になってしまいますが、度合いや生活への影響なども伝えるのが大事と感じました。
先生も人間。
患者のことがなんでもわかるエスパーではないですものね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

リンク:うつ病関連のブログ

うつ病関連の他のブログはこちらから。
うつ病(鬱病)ブログランキング

 - 症状・対策・Tips