外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療記

外出恐怖・対人恐怖・うつ病治療の記録、症状の対策や感じたことなど綴ってます

【質問箱回答】生きるのに疲れたとき

   

質問箱へ質問をいただきました。
質問者様を仮にQさんと呼ばせていただきます。
Qさん、ご質問ありがとうございます。

質問内容

心が疲弊してしまい、生きるのに疲れてしまったとき、どうしたらいいのか?

Qさん、質問主旨を抜き出したつもりです。
間違っていたらお手数ですが再度質問箱からご指摘ください。

回答

疲れたら休む

質問からとても辛く苦しい状況であるように感じました。
とにかく疲れてるようで、まずは休むのが重要ではないかと思います。

Qさんなりの休み方があればそれでも良いと思いますし、特にないのであれば、ひたすら眠るというのも良いと思います。
休んで、心身ともに回復してくると、今とは違った考え方ができるようになるかもしれません。

死にたい

私は死にたいということに対して、否定はしません。
しっかりと考えたうえで、生きることではなく、死を選択するというのであれば、それも仕方ないと思います。

あくまでしっかりと考えたのであればですが。
生きることが辛いので死ぬというだけでなく、死んだ場合どういったことが起こるのか、周囲の人間への影響など、いろいろ考えて、生きることと死ぬことを天秤にかけて、それでも死を選ぶならばということです。

批判はしない

質問の中で人を批判というのがありましたが、自分に満足してない状態で批判はしないほうが良いと思います。
Qさん自身おっしゃっているように、その批判は満足していない自分が言えることではないと返ってきます。

また、人に向けた負の感情は自分の心を蝕むと私は思ってます。
なので、自分の悪い点を省みることはしても、人に対してと言うのは私はしないようにしてます。

感情のコントロール

これに関しては私は回答ができないです。
すみません。
というのも、今の私は感情の起伏が小さく、やや抜け落ちてしまった状態のため。
自分以外の人やことを考えることの負担が大きく、自己防衛でそれを放棄してしまったようです。

そういう意味ではQさんは感情の動きがあるので、そこは大事にした方が良いかなと思います。
とはいえ、感情の動きが激しいのは大変かと思いますので、大きく動いてしまいそうなときは深呼吸して落ち着くようにするなどの工夫ははしたほうが良いかもしれないですね。

医師やカウンセラーに相談を

結局それかと思われてしまうかもしれませんが、私はQさんの状況をちゃんと把握することもできず、想像も含み上記の回答をしました。

ただ、とても悩んでいらっしゃるように感じてます。
対面でちゃんと話を聞いて、応えてくれる医師やカウンセラーに相談をしたほうがもっとちゃんとした回答を得られると思います。

以上が私の回答です。

Qさん、答えになったでしょうか?
少しでもQさんの悩み、心の重荷が軽くなったら幸いです。
質問お送りいただき、ありがとうございました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加してます。
応援いただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

このブログについて

私は外出恐怖・対人恐怖から2017年4月にうつ病の診断を受けました。
このブログでは治療の記録や症状の対策、生活していくうえでの知恵、考えたこと感じたこと思ったことなどを綴ってます。
同じような問題を抱えた方や関わる方の参考になれば幸いです。

質問募集中

うつ病の治療や薬について、生活の工夫など、私に聞いてみたいことを募集してます。
匿名で送信できますのでお気軽にお送りください。
質問箱

うつ病関連リンク

 - 雑話